からだで秋をかんじる。

b0149753_14301658.jpg
昨日は長野市出張。
途中で休憩しようと1Fのまいまい堂に行くと、
「田舎娘たちよ、都のお菓子食べるか?」と言われ、
居合わせた田舎娘たちで頂きました。笑
京都の和菓子、とても美味しかったです。ごちそうさまでした!

1年を通して、官足法をやりながらよく思うことなのですが、
季節によって、出てくる症状に傾向があるんだなあと思います。
夏の終わりくらいから、多かったのが便秘。
それから、咳、喘息、鼻水、お腹の調子が悪いなどなど。
五行ではまさしく「秋」に弱る部分の症状ばかり。
そこに「乾燥」の一撃が加われば、途端に風邪フィーバー!
なんとまぁわかりやすい。笑

そうしてるうちに、「風邪にいい足揉みはありますか?」という質問が。
確かに、風邪の症状に効果的な反射区はありますが、
まずは「休んでください」と言ってしまう私。
マット乗ったり、足揉んだりするのは、案外体力を使います。
で、そういう時は、みなさんいつもより倍増で足揉んだりするもんだから、
熱出てたりすると、余計に疲れちゃってぶり返したり。笑(タカエ調べ)
献身的に足を揉んでくれる人がいれば別ですけど、ね。(いれば素敵!)
ただ、体力が戻ってきて、動けるようになって、
しつこく残ってる症状をサラッと良くするのには官足法は効果的です。

余談ですが、体調崩すときの官足法的面白い傾向は、
毎日足揉んでた人がなんだか揉めなくなる。しかも長期。(タカエ調べ)
これはなんだか不思議だな〜、と思います。

風邪ひく時って、五感を使わず、突っ走ってる時が多い。(これは経験談)
でも、時に風邪をひくことはいいなぁと私は思います。
きっとからだが、本能的にブレーキをかけてくれて、
リセット&デトックスさせてくれると思うととてもありがたい。
それがなければ、行くところまで走って、パタッと倒れちゃうから。

b0149753_14455130.jpg
最近、五行を体感で勉強するよう心がけているのですが、これがとても面白くて。
(この歳になると、ただ表を覚えるのかが難しいというのもある。笑)
からだはもちろんのこと、感情や色、味覚など、季節によって
五行(木火土金水)で感じてみると面白いですよ。
もうすぐ土用の入りになるから、食べ過ぎや甘いもんに注意ですよ。笑

官足法も五行も奥深くて、まだまだな私ですが、
少しづつでも情報共有できれば、と思い、
ぼちぼち教室を再開しようかなぁと思います。
足の揉み方も、ちょっとのことで全然違いますし、ね。お楽しみに〜!
[PR]
by takae-memo | 2016-10-19 14:54 | 日々のこと


蔵の街・須坂で官足法指導員をやってます。官足法を通じて感じたことやできごとを、たのしくつづっていきます!


by アオキタカエ

infomation

<お問合せ>
メール:
bluetree@orange.
plala.or.jp
電話:090-4506-2692
アオキまで
*非通知の場合はお取り次ぎ
できません。ご了承下さい。

カテゴリ

日々のこと
官足法スケジュール
私の官足法体験